FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

台風クラブ(2014年・夏の風景)

私が関わるサークルの活動、本来であれば、この時期は既婚女性や恋人のいる女性の動きは鈍りがちになるものだが、今年に限って言えば、そんなことはないようだ。

ある週末には、参加希望が重複したため、会場を複数個所設定し、時間差にて、イベントを決行させていただいた。

私自身は実際、プレイに参加することなく、調整、段取り、紹介、悪戯(!?)くらいだったが、それでも複数の会場を行き来し、緊張する女性の強張りをやんわり解す作業は実に労力を要するものだった。

単純に場所の移動だけでもこの酷暑である、ラブグッズなど、特別な依頼があると荷物も多くなる。それだけでも汗が吹き出し、眩暈がしそうだった。よく熱中症にならなかったものだ。


勿論、その努力(!)の甲斐もあって、皆様、安全に安心して、楽しい初体験をされ、嬉しいお礼のメッセージもいただいている。


何が女性を刺激しているのかわからない。私が関わる愛と性の生涯教育を実践する「大人の学校」でも取り上げた“婚外恋愛”などが浸透してきたのだろうか。“平日昼顔人妻”というキーワードも上戸彩主演のドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系 毎週・木曜午後10時放送)とともに人気急上昇になっているようだが、そんなことも影響しているのかもしれない。同ドラマでは、吉瀬美智子は出会い系サイトで、男性を探すのだが、サイトの入口やメッセージなど、そんなところもしっかりと描かれている。出会い系で、伊藤英明が来るなら、自分もと思ってしまうかもしれない。出会い系もいろいろ問題を孕みつつも、活況を呈しているのだろうか。

もしくはこの春に公開され、ロングラン上映されるなど、予想外の大ヒットを記録した池松壮亮主演、監督・脚本・原作・三浦大輔の乱交パーティ映画(!?)『愛の渦』(先日、8月8日にブルーレイ/DVDが発売された)の影響か。乱交、パーティ、3P、ハプバー、カップル喫茶などを検索して、辿りついたという方も少なくないようだ。

昔から夏は人を開放的にするというが、そんなことも影響があるのかもしれない。この夏の気象はいきなり酷暑から、雷鳴轟くゲリラ豪雨へと、目まぐるしく変化していく。不安定なこと、このうえもない。


また、台風も発生し、各地に被害が頻発している。そんな天変地異も女性を急き立てているような気がしてならない。かつて、『台風クラブ』(公開:1985年・監督:相米慎二)という名作があった。同映画の中で、台風の襲来をきっかけに、少年・少女達が日頃の鬱屈した感情を爆発させるシーンがあった。工藤夕貴らの校舎での乱痴気騒ぎ(!?)は忘れられない。思春期の少年少女たちの危うさ・脆さを表現しているといわれているが、『台風クラブ』世代(!?)の大人達が密やかな願望や欲求をいま実現させようとしているかのようだ。


ちなみに、そんな日は、都心の安全なシティホテルの部屋で、秘め事に集中したくなるというもの。夏休みの影響で、都内のホテルは軒並み満室状態で、部屋を押さえるだけで、一苦労なのだが、そこは長年の経験と勘、機動力、人脈を生かし、某旅行代理店のように部屋を確保している。

既にこの夏に初体験いただいた方からは速攻のリピートの希望もいただいている。次回はパーティやバーなどにも行ってみたいという。

こんな忙しさなら悪くないし、嬉しい限りだが、この夏を乗り切るには充分な体力が必要。とりあえず、このお盆期間(勿論、同期間にも対応しなければならないかもしれない)は何日か、仕事も家庭も忘れ、静養にあて、皆様の素敵な夏の思い出作りのため、体力を温存するしかないだろう。皆様、穏やかなお盆休みをお過ごしください。

スポンサーサイト
[PR]

  1. 2014/08/13(水) 15:13:58|
  2. activity
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。